スタッフブログ – ページ 5

今年も残すところ後1日ですね^_^受付の袖岡です^_^

今日は時々雪がチラついて寒さ一層でした^^;そんな日は身体のしんからあったまりたいものです^_^

今晩は柚子湯につかって、香りに癒されながら温まりました^_^

皆さんも身体を温めて、新年をお迎え下さい^_^

今年1年はコロナ禍で大変な1年となったと思います。

来年は(2021年)みんなが笑って過ごせる素敵な1年になってほしいですね(*˘︶˘*).。.:*

年末から年始にかけて寒気が…と天気予報で言っていたので、 急いでスタッドレスに交換しました!!

皆様も気をつけてお過ごしくださいね(๓´˘`๓)‎

       

では、よいお年をお迎えください。

                受付梅野

 

ことしもそろそろ終わりを迎えようかというところですが

 

GIANTS菅野の去就はまだ決まっていません

 

今年は開幕投手13連勝でNPB最多記録を更新し

 

8年間で101勝、防御率2.32という成績は

 

メジャーリーグでも魅力的だとは思うのですが

 

コロナ禍で経営が赤字の球団も急増しているらしく

 

今現在、有力な候補はないみたいです

 

 

果たして、来年のGIANTSに菅野の名前はあるのでしょうか?

 

 

  リハビリ助手近藤でした

こんにちは 受付河本です。

年末年始は寒くなりそうですね。

先月のことですが、

まちなみアートというイベントがあり

家から歩いて主人と下の子と出かけました。

駄菓子屋を買い、赤レンガで展示をみたり、、

菜香亭では野外でライブがされていて、

あったかい飲み物をいただきながら

まったりしました。

飾ってあった木の彫刻。

  1.    

乗ってもいいということで乗らせてもらいました。

 

  

こんにちは。リハビリテーション部(理学療法士)です。

今回は腕の痺れや重ダルさを軽減させるため腕後面のストレッチをお伝えします。

特に、家事や力仕事で腕を使うことが多い方に試していただきたい方法となっています。

方法は

①症状のある手を肩に当て、肘を天井に向ける

②反対の手で頭の後ろのほうにストレッチ

腕の後ろにツッパリを感じた位置で5~10秒保持しましょう。

余裕のある方はそのまま挙げた手と反対側に体を傾けると

体の横までストレッチすることが可能です。

一度試してみてください。

今回の担当は白石でした。

こんにちは。リハビリテーション部(理学療法士)です。

今回は腕の痺れや重ダルさを軽減させるため胸前面のストレッチをお伝えします。

特に、普段から肩こりがある方や周りから猫背を指摘されている方に

試していただきたい方法となっています。

①症状のあるほうの手を壁のやや高い位置につけます。

②体を反対側に向けるように捻ります。

胸の前のツッパリ感を感じる位置で5~10秒保持しましょう。

1セット5回程度を目安に予防的に行うことも効果的です。

ただし、上記ストレッチを行っても変わらない、むしろ症状が悪化している

と感じられる方は症状の原因が異なっている可能性があるため、一度受診をお勧めします。

以上、今回の担当は有間でした。

こんにちは。リハビリテーション部(理学療法士)です。

先月に引き続き、首・肩回りのケアについてお伝えします。

今回は寝違えや肩こりで首が動かしにくい場合に試していただきたい運動の

ご紹介です。

Retraction(リトラクション)という動きは

普段意識して行う動きではないため戸惑われるかもしれませんが、

簡単かつ安全かつ即効性が得られる可能性が高い動きになっています。

方法;前をしっかり見て、頭ごと十分に後ろへ移動させ、元に戻す

  

1セット5~10回を2~3時間おきに実施してみてください。

大切な注意点が一つ。

この運動によって痛みや痺れが増えたり、痛みの範囲が広がる

などの症状悪化が考えられる場合は速やかに中止すること。

運動は危険も伴うため、痛みに悩まれ運動に不安のある方は

一度受診をお勧めします。

今回の担当は納富でした。

 

こんにんちは。看護師・放射線技師です。

先日、新型コロナウイルス感染対策について勉強会を行いました。

ガウンテクニックやマスクの正しい着脱方法、手洗い方法の再確認ができました。

普段、感染対策をきちんとしているつもりでしたが、今回の勉強会をしてみてできていないこともあったので、

再度みんなで話し合い確認することができました。

日本中で新型コロナウイルスが蔓延していますが、感染対策をしっかり行い、安心して患者さんに来院していただけるようにスッタフ一同努力していきます。

 

こんにちは。看護師・放射線技師です。

我が家に新しい新入りがやってきました。

6か月のわんちゃんです。連れて帰るのに随分迷いましたが、行く度にその子だけ一人ぼっちにしているので、

姿を見ているとかわいそうになってきました。

そのうち勝手に名前をつけてみたりするうちに、だんだん次に行ったら連れて帰ろう、次に行ったら連れて帰ろうと思うようになりました。

ある日、お店の中でお散歩をさせてもらいました。

たどたどしい歩き方がとてもかわいく、その日のうちに連れて帰りたかったのですが、家族会議を開くことにしました。

なかなか全員賛成はしてくれなかったのですが、次言った時にいたら連れて帰ろう!と思い、行ってみたらまだ私達を待っていました。

赤ちゃん犬なので大変ですが、毎日癒されています。

こんにちは。看護師・放射線技師です。

最近寒さが厳しくなりましたが、体調など崩されてはいませんか?

コロナでなかなか外出できませんが、冬っぽいことがしたいと思い、宇部にあるときわ公園のイルミネーションを見に行ってきました。

地面には霧吹きアートもあり、光だけではない楽しみもありました。