お知らせ

5/6から開院以来初めて休診する事態(コロナ感染)を自ら引き起こしてしまい、患者さん、スタッフ、関係者各位に大変ご迷惑をおかけしました。10日間の自宅待機期間は今となってはあっという間に過ぎてしまった感があります。本日はN95マスク着用してフェイスシールド 、手袋着用して(患者さんに不安を与えないようにするためです)臨みましたが、患者さんも温かい言葉をかけていただき感謝の気持ちでいっぱいです。仕事できる喜びを噛みしめながら体力的には少しキツかったですがスタッフの協力のもと無事終了することができました。明日からも頑張りますのでよろしくお願いいたします!

 

この度は院長である私と当院スタッフ3名の新型コロナウィルス感染により5/6-14まで休診したため患者さん及び関係者には大変ご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

5/6に私が陽性となり、その後スタッフ3名が抗原検査で陽性と判定されました。私は症状出現(5/5)より10日の自宅安静となりました。保健所の指示のもと他のスタッフもTRC(精密)検査行い陰性でしたが濃厚接触者となり5日間の自宅安静となりました。

患者さんの混乱を少しでも軽減するため、自宅安静のスタッフ数名は保健所の許可を得て毎日抗原検査陰性を確認してクリニックに出務して電話応対、予約変更を行い、私は自宅で専用携帯電話で患者さんと連絡を取りながら対応して参りました。

濃厚接触者のスタッフで新たな陽性者はなく5/14(土)15(日)に院内の徹底した消毒も再度行いました。

つきましては私の自宅待機期間が5/5-15日でしたので

5/16(月)から通常診療の再開の許可を頂きました。陽性であったスタッフも自宅待機期間が終了後順次復帰いたします。患者さんや関係者の皆様には大変ご迷惑をおかけしましたことを重ねてお詫び申し上げます。皆様に安心してご来院いただけるようにより一層の感染対策を実施する所存です。ご理解とご協力を承りましたこと厚く御礼を申し上げます。

2022年5月15日

とよた整形外科クリニック

院長 豊田耕一郎

① のどの痛みがある

②  咳が出る

③  強い倦怠感がある

④  頭痛がある

⑤  3日以内に37.5℃以上の発熱があった

⑥  コロナ陽性者との接触があった

⑦  PCR検査を受けており現在結果待ちであるもしくは検査を受ける予定がある

⑧ 学校・職場がコロナ関係で休みになっている

 

①~⑤が持続している場合には内科でコロナ抗原検査を受けて頂いてから受診をして頂くようお願いしております。

⑥~⑧については受診を延期させていただく場合がございます。(リハビリはお控えいただいております)ご理解ご協力をお願いいたします。

また、以上の場合でも電話再診(予約制)に対応していますので、ご相談くださいませ。

とよた整形外科クリニック

tel 083-929-3315

1月12日より無料送迎を始めました。

当院へ 行き14時着→帰り15時発 です。 現在、コミュニティバスやタクシーで来られている方、ご家族が送迎されている方など、ぜひご利用くださいませ。

ルート外でも対応できる場合がありますので、ご相談くださいね^ – ^(クリニックから片道20分程度以内が対象範囲です)

※前日までのご予約が必要ですので、スタッフまでお声かけください

当院ではコロナ感染対策には様々な取り組みを行なっていますが首都圏での緊急事態宣言が出たことも踏まえてさらなる徹底を図るため、患者さんにも不織布(サージカル)マスクの装着をお願いすることとしましたので何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。不織布マスクをお持ちで無い方には一枚30円で販売しておりますのでご利用ください。

最近の傾向として、12時〜12時30分、17時〜18時が混み合う傾向にございます。

初めての方、新しい症状で受診される方は問診、検査がありお待たせする時間が長くなっております。

午後14時30分〜16時が比較的スムーズにご案内できますので、ご利用下さいませ。

当院では皆様が安心して受診をしていただくために新型コロナウイルス対策を行っております。

 

①来院者全員の検温、マスク着用の実施(マスクのない方には当院の簡易マスクをしていただきます)

②玄関、各所での手指消毒用アルコールの設置

③コロナウイルス感染症問診票の記入

④県外への移動があった方もしくは県外に行かれた(県外から来られた)方との接触があった方は

   1. 発熱がなくても車(もしくは院外)で待機していただく

   2. フェイスシールド、マスク、ガウン、手袋を装着しての診察

   3. 受け取ったお金のアルコール消毒(釣銭として使用しない)

⑤待合室の座席間に飛沫感染防止ガードの設置

⑥院内換気、定期的な院内アルコール消毒

⑦待合室の本、おもちゃの貸し出し中止

⑧タッチ式自動ドアの開放

⑨37.5℃以上の発熱のある方のリハビリの中止

⑩スタッフの手洗い、手指消毒の徹底、 1日2回の検温

⑪受付、リハビリカウンターへの飛沫感染防止ガードの設置

 

皆さまにもご不便をおかけしますが、ご理解ご協力をお願いいたします。

新型コロナウィルスのため、来院での再診を控えたり、自分で来られることが難しい方が増えていることを受けて、電話再診でのお薬処方が可能になりました。

それに伴い、当院でも院長の電話予約再診を連休明け5/7から開始します。

(木・土曜日を除く)

方法としては

①前日までにクリニックの電話(083-929-3315)にお電話いただき、電話再診でのお薬希望を受付スタッフにお伝えください。

②13時から14時半の間に10分単位でご予約をおとりしますので、ご予約時間に電話再診専用電話(080-1931-8092)に直接お電話お願いします。

③院長と直接お話しして頂き処方せんを発行します。

④電話終了10分後以降で、会計窓口で精算、処方せんのお渡しをいたします。お待たせ時間が少なくスムーズに会計ができます。(保険証をご持参ください)

ドライブスルーでの薬剤の受取の希望があれば、事前に(対応可能な)薬局へfaxしておくことも可能です。

特に骨粗鬆症治療、関節リウマチ、痛風などで通院されている方は投薬を中止すると症状の悪化や骨折リスクが高くなりますので医師との相談が必要です。