院長ブログ

1/12クリニック終了後に受付スタッフと交通事故の勉強会をしました。交通事故の初期対応、患者さんへの説明などスタッフ間で相違がないように確認しました。

写真は私が寝ているように見えますが寝ていないことをお断りしておきます…

1/10のFM山口ヤスベェのムーズマンに熊毛郡のさいとう整形外科の斉藤良明先生が出演されたのを拝聴しました。彼とは山口大学整形外科時代に学会の発表でパリに行ったことがあります。(ちょうどニューヨークの同時多発テロのある直前でした)落ち着いた声で彼の地元愛や患者さんに対する想いを聞いて感銘を受けました。

 

年末から年始にかけて観ているのが日本テレビの「真犯人フラグ真相編」とWOWOWで放送中の「ペントハウス」です。真犯人フラグはテレビで見たことのある方も多いと思いますが秋元康氏が脚本を書いており、今年映画化された「あなたの番です」に続くいわゆる展開が早く先が読めないジェットコースタードラマです。途中から見ても面白いと思います。「ペントハウス」は年末から録画したものを見始めましたがこれもいわゆる韓国版ジェットコースタードラマで2020から放送されて韓国で大ヒットしてシーズン3まで制作されたテレビドラマだそうですが配役も個性的な俳優ばかりで最初慣れなかった韓国語にも慣れてきました。まとめて見過ぎないように気をつけたいと思います。

 

 

 

年末年始で運動不足の身体をリセットするためKスタジオでパーソナルトレーニングを受けました。今年の目標は体重維持と筋力・柔軟性アップです。特に体幹トレーニング(プランク、片脚スクワット 等)には力を入れてやっています。年明け早々身体を動かすと息が切れますが身体が慣れるようにコツコツやっていきます。

写真はプランクをやっているところです

1/6第5回整形外科疾患Webセミナーがあり拝聴しました。山口大学整形外科の先生方がウェブで各専門分野をレクチャーされるシリーズです。今回三原先生の骨粗鬆症のお話でした。中高年、高齢者の大腿骨近位部骨折や脊椎圧迫骨折の患者さんは骨粗鬆症であるので次の骨折リスクを軽減するために治療に介入すべきであること、治療薬の選択肢とその特徴と使い分け、逐次療法もレクチャーしていただきました。今後の診療に生かしたいと思います。

1/4からクリニックの仕事初めでしたが朝からトラブル発生しました。バックヤードのパソコン画面が映らなかったり、第二診察室の画像が見れなかったりして朝から受付スタッフが迅速に対応してくれましたが解決できず業者の方に来てもらって皆の機転で診療は滞りなく進めることができながら午前中には解決しました。皆に感謝の初日でした。

年末年始で痛みを我慢していた方やブロック予約していましたが良くなっているので中止できた方など様々でしたが今年も元気にチーム力で一年過ごしたいと思います。

 

新年あけましておめでとうございます。昨年はコロナ対策に翻弄された一年でしたが、今年も引き続き気を引き締めてコロナ対策をしながら診療していきますので宜しくお願いします。元日は山口大神宮に初詣に行きましたが石段の下まで行列ができていましたが比較的スムーズにお詣りすることができました。その後年末できていなかったクリニックの診察室の掃除を行いました。溜まっていた埃をとりつつ配置換えなども行いました。パソコンの大掃除も行いました。不要なメールマガジン(結構溜まっていて毎日削除するのが苦痛でした)を配信停止しました。今年も体重管理、健康管理に注意しながら一年健康を維持しつつ診療にあたりたいと思います。

12/28が今年最後の診療日でした。19時までの延長診療でしたが比較的スムーズに終わりました。スタッフとお別れの挨拶をして来年は1/4から診療開です。それまでゆっくり身体と心を充電します。

写真はmixテレビ出演時の映像です。来年も出演しますので又報告します。

 

12/25 土曜日診療終了後にスタッフとコロナワクチン3回目の接種を受けました。軽い倦怠感はありましたが今までの中で一番楽でした。(個人差があります)オミクロン株の流行がすぐそこまで来ていますので気を引き締めて診療に当たります。

12/29-1/3は休診となります。

新型コロナワクチン接種証明書アプリを使用してワクチン接種証明書を発行することが12/20からできるようになりましたので早速試行しました。まずコロナワクチン接種証明書アプリをダウンロードして、手順に従って勧めていきますがマイナンバーカードを持っているのでこれをスキャンしました。この時スマートフォンのカバーを外してマイナンバーカードを読み取ることがコツのようです。数回トライして証明書を無事手に入れることができました。皆さんもトライしてみてください。