院長ブログ – ページ 2

1/30K STUDIO で院長講座がありました。股関節痛、膝関節痛を運動療法で解消しよう、というタイトルで話をしました。膝と股関節の疫学、代表的疾患と運動療法について実践を交えて講義しました。
次回は足の話しですので興味ある方はぜひご参加下さい。

1/26山口大学医学部霜人会館で慢性疼痛診療研修会があり講師で参加しました。山口大学整形外科の鈴木先生の挨拶の後、岡山大学整形外科の鉄永先生の慢性疼痛症候群とは?の講義の後、私がRed Flagの評価の講義を担当し、山口大学麻酔科の原田先生が慢性疼痛の薬の使い方の講義、山口大学医学部理学療法学科の田原先生の運動療法と痛み、徳島大学の福森先生の慢性疼痛患者とのコミュニケーションを考えるという講義の後に症例検討が行われ、私もファシリテータとして参加しました。大変タイトなスケジュールでしたが充実した研修でした。
 

クリニックの待合室に一月から仲間が増えました。子供達や待ち時間の癒しになれば幸せます。
 



新年明けましておめでとうございます。とよた整形外科クリニックは今年も地域医療に貢献できるようスタッフ一同頑張りたいと思いますのでよろしくお願いします。
さて私の年始は岐阜から始まりました。初日の出を拝んで気を引き締めた後、三重の伊勢神宮に初詣をしました。(お伊勢さん詣でですね)伊勢神宮は外宮から最初にお詣りして時間があったので内宮にも行きましたが内宮はさすがに人が多かったです。翌日おかげ横丁で伊勢名物赤福本店のおしるこを食べて帰りました。その後名古屋から帰りましたが気持ちも引き締まりました。
12/28クリニックの診療終了後にカフェドセンスにて忘年会がありました。スタジオセンスさんから会場をお借りして、料理の一部とお酒は持ち込みでした。山口済生会病院整形外科の岸本部長と宇部興産中央病院整形外科の森脇先生も来ていただき,料理と食事、ビンゴゲームで盛り上がりました。
12/21Drs.Fitness K STUDIO で第三回院長講座がありました。今回は頚部痛、肩こりをマッケンジー法で予防しよう、というタイトルでした。肩こりと首こりがほぼ同一であること、原因や怖い疾患なども紹介して、参加された方の姿勢指導、頸椎反復運動による肩こり予防体操を指導しました。

12/13クリニックに4台目のエコー機器が導入されました。看護師さんに朝から使用方法を簡単にレクチャーして、早速第一診察室で使用しましたが最初慣れなかったですが徐々に慣れてきました。特徴としてプローベの手元でフリーズボタンがあること、もう一つ指などの専用プローベもあることです。外来をする楽しみが又増えましたので患者さんに還元できるよう精進します!又一台は理学療法士スタッフに使ってもらいますのでリハビリ室で見かけることがあると思います。

12/12クリニック終了後にスタジオセンスさんに来ていただき待合室、リハビリ室、診察室に掲示板のボードを付けていただきました。中々良いものに仕上げてもらいました。患者さんも見やすくなったと思います。クリニックにお越しの際は是非ご覧ください。

先日私のパソコン(MacBookPro)が立ち上がらず何やらこのパソコンにはシステムが入っていない?というメッセージが出てきて焦りました。タイムマシンというバックアップ機器でバックアップ取ったのは少し前でしたのでなんとか復旧できないか?知り合いに電話したりしてきてもらうことになっていたのですがFacebookで出したらコメントでアドバイスもらいオプションキーを押して再起動したら自分のハードデスクを認識してくれて復旧できました。直ぐにバックアップを取りました。本当に感謝ですね。でも改めてバックアップの大切さを認識しました。

12/8 花陰さんで花陰祭りが開催され、そこにワンコ達4匹を連れて行き、歯石取りをしてもらいました。島根から来られたdog で麻酔せずに手際良く歯石取りをしてもらいました。特に一番小さいレオ君は動物病院で抜歯してもらった方がいいと言われました。骨粗鬆症の患者さんには口うるさく歯科受診を促し、自分も3カ月に一回メンテナンスに行きますが愛犬も歯のケアが必要であることを学んだ貴重な1日でした。