スタッフブログ – ページ 4

こんにちは リハビリ助手の北島です

今年度は地区の子ども会育成会長を務めています
先日、8月上旬に子ども会で花火をしました

準備のために事前にあちこちの花火売り場を物色したのですが、各店で幅をきかせていたのが、このタイプ

【煙が少なめの花火】

⚫火花や人の顔が煙で隠れないので、写真がキレイに撮れる

↑↑ ◎煙少なめタイプ◎

↑↑ 煙が普通に出るタイプ

【とにかく(SNS)映え重視!】の風潮に最適化された商品ですね~

そのほかにも、
⚫ご近所へ煙が流れることへの遠慮がほぼ不要→自宅の庭先でも気軽にできる
⚫煙で咳込んだり、目にしみたりが少ない
など、メリットいろいろ

今回はそれ以外の【煙が出る普通の花火】も混ぜこんで購入するも、実施後に「煙少なめ一択が良かったかも?」って思った位、使い心地良好でした👍


あと、子どもたちにはもちろん、保護者の皆さんにも好評だったのがこちら

【水中金魚花火】

火をつけてから水に入れると、水中で燃え続けて(!!)、ボコボコと激しく音を立てながら気泡を出します



珍しくて不思議な光景に、みんなの目が釘付け👀でした


コロナ禍で夏祭りや打ち上げ花火大会も中止、県外への旅行や帰省も自粛ムード…

【…それって小学生が夏休み絵日記に書くネタが、なくない?…不憫😢】という思いから、今回の花火の会を企画しました

感染対策の制約がある中での、小規模子ども会のささやかなイベントでしたが…
イキイキとした笑顔がたくさん見られてよかったです😊💕︎

ゴーヤ大好き、リハ助手黒田です。
佐々並の患者さんに、とーーっても美味しいゴーヤの酢漬けを教えて頂きました。
S山さん、ご指南ありがとうございます(^o^)

切り方によって食感が変わります。
薄く切るとシャキシャキ感UP!

歯応えを楽しむなら程々の細切りに。

イカと昆布の旨味が染みて、お酒もご飯も進みますよ〜(^^)v

こんにちは。看護師・放射線技師です。

新型コロナウイルス患者が急増し、大雨も続いている中みなさんどうお過ごしですか?

先日、お家に黒い猫の帽子を被った配達員さんがいました。

配達員の顔をよく見ると黒い猫ではなく、黒いうさぎの配達員さんでした。

ちょっと不機嫌な顔の配達員さんに癒されました。

こんにちは。看護師・診療放射線技師です。

子どもの夏休みは長くてうらやましいですね。
子ども達はウキウキですが、親にとっては毎日のお昼ごはん作りは苦行💦給食のありがたみを改めて実感しつつ、新学期が待ち遠しい日々です。
そんな私の強い味方となってくれているのが、こちらです。

冷凍コンテナごはんは保存容器に食材や調味料を入れて冷凍し、食べるときに電子レンジで加熱するだけの簡単調理。
☑︎準備が簡単
☑︎家庭の調味料で作れる
☑︎火を使わないから安心安全
☑︎冷凍中に味がよく染み込んでおいしくなる
☑︎容器からそのまま食べられるので洗い物が少ない
☑︎作り置きOK!冷凍保存で日持ちする
☑︎手作りなので冷凍食品なのに罪悪感なし
などたくさんのメリットがあります。

中華蒸し麺やゆでうどんを使ったレシピは、麺がモッチモチで鍋やフライパンで作るより簡単でおいしいのでおすすめです。


(さらに…)

お盆の間激しい雨が続いたからか、少し秋らしい風が吹き始めましたね。受付 原田です。

美術作品をアニメや歌で面白く表現する子どもむけ❓番組 びじゅチューン

YCAMでびじゅチューンの関連イベントがあると聞いて大人ですが行ってきました。

岸田劉生の麗子像に自分の写真を撮ってデジタルな顔ハメパネルを作るものや

↑私ではありません(^^;

北斎の富嶽三十六景に高くジャンプして高い波を起こすゲーム

 

浮世絵の作る過程がわかる展示

などがあり、美術を体験するイベントでした。

ただ鑑賞するだけじゃなくいろんな楽しみ方ができて面白かったです^ – ^

 

 診察室あるあるシリーズ👨‍🔬

 

 今回はある日突然何も悪いことをしていないのに…

 肩を動かそうとしたら イナズマ⚡様の激しい痛みが生ずる

 肩関節石灰沈着症のお話です。

 

 原因は肩の腱板にカルシウムが溜まってしまうためなんです。

 

 このカルシウムはリン酸カルシウム結晶で

 ただしこのカルシウムが溜まっただけでは痛みは出ないそうです。

 ではなぜ?…

 

 人のカルシウム代謝は腸から吸収され、骨を丈夫にするために使われますが

 いらないカルシウムは尿から排泄され、常に体の中で一定量を保たれています。

 しかし何らかの原因で排泄されずに体内に留まったカルシウムは血管を通って

 関節などに溜まってしまいます。

 

 そのカルシウムは最初はミルク状でそのうち歯磨き粉のペイスト状に変化するそうです。

 ミルク状のカルシウムが何らかのタイミングで肩の滑液包に漏れ出し

 体が異物と判断してしまうと途端に自己防衛反応が働き

 そのカルシウムに攻撃をはじめ炎症をおこし

 肩を動かすことも出来ない激烈な痛みになるそうです。

 

 治療はステロイドの注射をエコーをみながら肩に注射します。

 注射をした次の日にはあんなに痛かった痛みが

 魔法のように消え、注射をしてくれた先生が

 神様の様にみえるみたいです!?(注:諸説あり)

 

 その他にもピンポイントに衝撃波を当てたり

 痛み止めの飲み薬や湿布薬を処方しますが

 痛み止めの飲み薬に併用して出す胃薬のH2ブロッカーが

 カルシウム代謝に関係する副甲状腺に働き

 なぜか石灰を消滅してくれるそうです。

 (胃薬なら何でもいいわけではありません)

 

 人間の体って本当に不思議ですねぇ。

 

 看護師・診療放射線技師部門でした。

 

 

こんにちは、受付福田です(^^)/

暑い日が続いていますが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか??

 

先日、スーパーに行ったら涼しそうなものが売っていたので、

ちょっと家で作ってみようと思い購入してみました (^O^)

 

容器に原液と切ったレモンを一緒に入れて一晩寝かせると簡単レモネードの完成です(^^)

   

 

飲み方は、原液を水や炭酸水で割って飲むらしく、

私は炭酸水で割って飲んでみました(^^)

  

少しお酢が強めに感じましたが、甘すぎずさっぱりしていて

食欲がない時など夏バテ防止にはもってこいだと思いました(*^^)

 

こんにちは。

理学療法士の納富です。

今回は手のストレッチをお伝えします。

私達の手の指は筋肉の一部が肘周りから繋がっており、デスクワークや重量物の運搬、スポーツによる使い過ぎ等で肘の痛みを生じさせます。

また、肩が痛む場合にも筋肉同士の繋がりによりこわばりやすく、腕に痛みを感じる場合もあります。

その痛みを緩和させるために行っていただきたい体操です。

方法》机に下図のように手をおき、そっと体重をかけていきます。伸ばされる感覚があれば5〜10秒止め、ゆっくり戻します。左右3回程度行ないましょう。(下図は右手のストレッチです。左手は体を支えて下さい)

①指や手首を曲げる筋肉のストレッチ

腕の内側、肘の内側が痛み時におすすめです。

②指や手首を反らす筋肉のストレッチ

腕の外側、肘の外側が痛む時におすすめです。

これらは痛みの改善だけでなく、予防の観点からも効果的です。

普段からご自身の左右の動きを参考に動かしにくい方を意識的にストレッチしてみて下さい。

こんにちは
受付の大田です🎶

先日、備え付けのエアコンが故障しました😅
ちょうど梅雨明けて真夏になったばかりだったのでとても暑さがキツかったです💦💦💦

ちょうど業者さんも忙しい時期だったため発注手続きが整うのに2週間以上かかりました😰☀️

幸い昨年寝室に買ったエアコンがあったので助かったのですが6畳ワンルーム生活になった気分で少し窮屈でした😅

エアコンのありがたみを知れた夏になりました✨(笑)皆さんも夏前にエアコンの試運転お忘れなく⚠️