レトロかわいい!

こんにちは
リハビリ助手・北島です

今回は、うちの十代の娘が愛する
【レトロかわいい作品群】をご紹介☆

『夜は短し歩けよ乙女』
森見登美彦(角川文庫)

京都の大学生の、奥手で不器用な恋物語・・・と、見せかけて

その実態は「ド変人・酒・妄想」にまみれた、わちゃわちゃな禁断の世界(笑)

山本周五郎賞・受賞作にして直木賞候補、本屋大賞2位
(→ハイ!間違いないヤツ)



さて、上記写真の表紙デザインを手がけたのは・・・

【イラストレーター・中村佑介氏】

そのキャラデザインをベースに、アニメ映画化もされました

色使いがポップで、にぎやかな作品です


また、『夜は短し・・・』の本文中に「浅田飴」が小道具として登場し、その歴史が語られています

それがご縁で・・・?
中村佑介氏デザイン缶の浅田飴が、Loftや一部大手書店にて限定販売中!

《山口県内での店頭販売はないので、私はネットで注文しました↓》

https://loft.omni7.jp/detail/4987206622198


うちの娘、時折眺めてはウットリしております(笑)

ステキな「推し」との出会いは、心に彩りを添えてくれますね︎💕︎