連休明けの一日と北海道の思い出

7/19連休明けで現実に引き戻された一日でした。北海道の思い出として学会前に美瑛で青い池を見に行き、レストランビブレで美味しいランチを食べたこと、初日の学会終了後宇部で開業されている加藤圭彦先生とモエレ沼公園にあるレストランで食事して情報交換したことは気分転換にもなり、いい思い出でした。加藤先生と私と今は亡き金子先生は山口大学整形外科脊椎グループの一員として一緒に働いてきた同志であり、私が山口県立総合医療センターに赴任した後も加藤先生は医局長として臨床と研究に頑張っておられましたので、頭が下がる思いです。お互いが意見を出し合い、高めあっていく存在でしたので本音で付きあえる友人でもあり元気で楽しく開業生活を送っていることに安心するとともにお互い元気で頑張っていくことなど旧知を温めることができて最高の思い出となりました。