頸椎マッケンジーエクササイズ翌日

昨日のブログの経過報告ですが頸椎反復屈曲運動を行い昨日の時点ではまだ運動制限と痛みが残っていましたが本日朝の診療前には運動制限と痛みはほとんど消失していました。痛み止めは使用しておらず改めてマッケンジー法の効果を体感しました。患者さんとしっかり向き合うためには自分の体調管理は万全にしておくべきと反省しました。(ただしマッケンジー法を施行したすべての方がよくなるということではありませんが、評価を適切に行うことで改善がなければ精密検査を行ったり別の方法を処方することもあります)