頸の寝たがえにマッケンジーセルフエクササイズ

本日朝起床時頸が回らなくなりました。いわゆる寝たがえですが特に左側屈、左回旋が制限があり痛みもありました。当院では寝たがえの患者さんも多く受診されますが、その際にはマッケンジー法にもとづいた評価をして個人個人に合った運動療法を処方します。今回私の場合には反復運動を行って、頸椎の屈曲運動が痛みと可動域の改善が得られたのでまずは頸椎屈曲反復運動(セルフエクササイズ)を行いました。診察中はほとんどできませんでしたが、診療後は一時間おきにやって翌日自分で再評価するつもりです。
ビフォーエクサイズです

アフターエクササイズです 側屈と回旋の可動域が改善しているのがわかります(やらせではありません!)