腰痛学会その3

日本腰痛学会には参加しただけではなく、しっかり発表もしてきました。高齢者の急性腰痛の6割は骨粗鬆症性脊椎骨折である、という演題です。当院を受診された65歳以上の高齢者の急性腰痛で6割が圧迫骨折だったという結果とその臨床上特徴をまとめました。
質問も多数あり活発なご意見をいただきました。発表後に運慶展を観に行きました。