盆休みの狭間で英語版問診票作成しました

コロナが全国で増加しており、山口県内でも徐々に増えてきていますがこの盆休みの前後(だけでなく当分の間はですね)ステイホームを心がけています。クリニックで当院の問診票とコロナ感染拡大防止のための問診票の英語版を作成しました。日本語の言い回しを直訳するとわかりにくいので厚労省のものや他の病院の整形外科英語問診票、コロナの問診票などを参考にして悪戦苦闘!?しながら完成しました。日本語版とほぼ同じなので受付スタッフも安心して使用できると思います。