アスリートの魂を観て想うこと

昨日家でNHKアスリートの魂を観ました。ツールドフランスにも常連で日本を代表するロードレーサー新城幸也さんの特集でしたが、リオオリンピック半年前に大腿骨転子部骨折で手術した後の壮絶な復帰に向けてのリハビリやトレーニングがありましたが、何より素晴らしいのは逆境を楽しむ?自転車が好きでたまらないから、究極まで自分を追い込むことなど、非常に共感できましたし、一流の選手は天性の素質だけでなくたえまない努力のたまものであることを思い知らされました。新城選手にはぜひオリンピックでメダルを取ってもらいたいですね。