083-929-3315

山口県山口市大内千坊4丁目15-23

山口県 山口市 整形外科 腰痛 マッケンジー法 椎間板ヘルニア 交通事故

腰痛でお悩みの方へ

患者さんの声
スタッフ募集
院長ブログバックナンバーはこちらスタッフブログ山口経済レポート院長の院外活動
提携フィットネススタジオ Drs. Fitness K STUDIO

マッケンジー法による腰痛治療

私がマッケンジー法と出会ったのは今から10年前で、山口大学整形外科で脊椎外科医として経験を積んでいたときに、医師向けの講習会に参加したのがきっかけでした。
当時マッケンジー法は腰椎を伸展させる運動療法という知識しかありませんでした。詳細な問診、診察から重篤な病変を除外し、伸展方向のみでなく、屈曲、側方方向に繰り返し運動した後に可動性や疼痛の軽減(中央化現象)を評価する方法に、今までの運動療法にない魅力を感じました。
また姿勢の指導や再発の指導も行うことで予防にも応用できることも新鮮でした。
その後急性腰痛患者さんに痛み止めのみを処方した群と痛み止めを使用せずにマッケンジー法による評価で運動療法を行った群の2群で比較したところ、同等の結果が出ましたので、日本脊椎・脊髄病学会、日本整形外科学会、日本腰痛学会で発表しました。
その後山口県立総合医療センターに赴任してからは、マッケンジー法を行う時間が取れませんでした。しかしながら、このたび開業するにあたり、マッケンジー法に対する思いが強くなり、国際マッケンジー法の認定資格を有する理学療法士がスタッフの一員に加わることで、リハビリの柱としてマッケンジー法をすすめていくことが可能となりました。
H24年5月20日念願の国際マッケンジー協会認定セラピスト資格取得しました。私も今後もマッケンジー法を応用した腰痛治療に取り組んでいく所存です。

マッケンジー法について詳しくはこちら>>