083-929-3315

山口県山口市大内千坊4丁目15-23

山口県 山口市 整形外科 腰痛 マッケンジー法 椎間板ヘルニア 交通事故

ブログ

患者さんの声
スタッフ募集
院長ブログバックナンバーはこちら845リハビリ劇場インスタグラムスタッフブログ山口経済レポート院長の院外活動
提携フィットネススタジオ Drs. Fitness K STUDIOFacebook とよた整形外科クリニックページFacebook 院長個人ページ
HOME»  ブログ記事一覧»  スタッフブログ

スタッフブログ

スタッフブログ 院長ブログ
  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

秋の味覚

日中も吹く風が秋らしさを感じさせるようになりましたね。 受付 原田です。

先日お友だちから大きな栗をいただいたので、お料理上手なリハ助手黒田さんにご指南いただいて渋皮煮を作ってみました。

まずは鬼皮の簡単な剥き方から。
ひと晩水につけた栗をひたひたのお水に重曹を入れてゆでること10分を2回
その後水に はなして、鬼皮が割れたところからむいていきます。
皮がずいぶん柔らかくなっているので、簡単らくらく^ - ^

渋皮になったところで、もう一度重曹を入れてゆで、今度は余分なスジや渋皮をていねいに取り除きます。
(ここで渋皮をどこまでとるか加減がわからず、すかさずネット検索)

そして今度はひたひたのお水にお砂糖を入れてコトコト20分。
最後にラム酒を入れてひと煮立ちして完成!

香りのよい渋皮煮が出来ました^ - ^
栗をいただいたお友だちにお届けして任務完了( ̄^ ̄)ゞ

今日の朝活はお届けしたときのお友だちの顔を想像しながらの楽しいひとときでした。
秋は美味しいものがいっぱい♡
楽しい時間は続きます^ - ^


 

2019-09-19 17:05:38

折りたたむ

安部塾下関集中講座に参加しました。

9月1日、安部塾下関集中講座に参加しました。
最近は連続参加できて何よりです。 午後から参加。
①スクワット ②格闘フィットネス を行いました。

スクワット
骨を良い位置に納めるための、センサー刺激の方法 スクワットと蹲居の違いなどを学びました。 前ももの使い方、殿筋の使い方を学ぶことができました。
自分にとって、タイムリーなことでした。 読書している本と、結びついたからです。
現在「退歩のススメ」という本を読んでいます。 誤解をまねかないよう、一言加えると、人生の後退について勧めているわけではありません。 頭で考えてばかりいる現代の生活、当たり前について、体・身が置いてけぼりになっていることに対して警鐘を鳴らしている本です。
退歩とは置いてけぼりになっている体に目を向けることです。 その中で「足腰」の感覚について書いているところがあります。 女性が米俵を担いでいる写真をご覧ください。「写真は同文献から引用」
米俵1俵が60Kgなので、5俵で300Kgを担いでいます。 別段に筋トレなどをしていない、生活の中で養われた身体です。 現在の私たちからみると凄まじいと感じられます。しかし、当時の人々(大正から昭和初期の写真)であれば、それほどすごいことではなかったのではないか と思われます。
ここでみえてくることは、生活様式の変化(便利)によって、体に目をむける必然性がなくなり、体の使い方が下手になっているということです。 下手になっているからこそ、ひと昔前からみれば、考えられない小さな負荷で体を壊してしまうし、体が置いてけぼりを食らうことで、色々歪みが起きているということも 考えられます。 これは筋力重視の考え方や、見た目重視の身体感では、なかなか出てこない発想であると思います。 「生活様式が変化したことで、体を使いこなすことの必然性がなくなったことは、致命的です。便利の代償。
必然性がなくなることで、再び感覚を構築していくことは、かなりシビアです。 このシビアな中で体に目を向けていくためには、方法も感覚もわかりません。 方法を学び、練習を継続することは、再度体を動かす必然性と感覚を構築していきます。習慣の変化。 練習を継続していると、立つ・座る・歩くなどの動作に対して何度も変化が訪れます。何度も訪れるこの変化は体に目を向けていくためのプロセスで、 シビアな世の中を生きていくために必要なことだと考えます。
スクワットや蹲居の練習と、現在取り組ん組んでいる読書は、こんなところで結びつきました。自分にとっては嬉しい結びつきでした。

次は格闘フィットネス。 楽しかったです! ミット打ちとマススパーリングを行いました。
特に、先生とのマススパーリングは最高でした! 前蹴りで吹っ飛ばされたり、後ろ回し蹴りの直撃を食らったりとボコボコにされました! 「楽しさ」と「ボコボコにされた」、はなかなか結びつかないな、と思いましたが、なぜ楽しかったか考えました。 体力をしっかり使ったことと、コミュニケーションできたからだと思います。 親しい人や、尊敬する人との小突き合いは楽しい! なぜ、前蹴りや後ろ回り蹴りが防御できなかったのか解説もしてもらい、納得。 納得したけどこれはできるのか!?練習します!

2019-09-02 05:41:37

折りたたむ

竜宮茶屋☆彡


こんにちわ!!受付スタッフ福田です(^^)/

夏の日差しも少しずつ落ち着いてきましたね♪♪
皆さんはいかがお過ごしですか?
この夏を満喫していますでしょうか??

私は、毎年この季節になると家族で鮎を食べに長門峡に行っています。
そして今年も恒例のアユ料理食べに行ってきました!!

いつも事前予約をして鮎飯、鮎の塩焼きを頼んでおいて、
当日は鮎御膳といった形で鮎の甘露煮、鮎のお吸い物なども一緒に提供して頂いています。


鮎は食べる時に、
身を立てて上から箸で押さえると骨と身がきれいに離れて食べやすくなるんですよ~(*'▽')
機会があればぜひ試してみてください\(^o^)/

小さい頃は、鮎が苦くて嫌いな食べ物(笑)でしたが、大人になって食べてみたら以外に美味しくて、
それ以来食べられるようになりました(^^♪
皆さんも、嫌いだったものが意外に食べれるようになっているかもしれませんよ☆彡

また、来年もみんなで食べに行けることを楽しみにしています(*^-^*)

2019-08-27 13:09:13

折りたたむ

8月の安部塾下関集中講座に参加しました。

理学療法士の中田です。
姿勢と呼吸と動きを学ぶ 「安部塾下関集中講座」に参加しました。
2部構成でした。

第1部は「筋ほぐし」。
セルフで行える筋肉のトリガーポイントへのアプローチを学びました。下腿・大腿。肩甲骨周りを実施しました。
トリガーポイントとは、筋肉の中に出来るコリコリです。
ふくらはぎと前すねへの筋に対してはセルフでほぐしていたのですが、すねの外側と、足背は実施しておらず、トリガーポイントがたくさん! ちゃんとケアします。
 体が変わるのは、90日かかるとのこと。これも毎日練習です。
 理学療法士をしていますが、施術者の体と体の感覚がへなちょこだと、効果は出づらいとのこと。
 僕も自分の体と感覚をリハビリしていきます!

第2部はミット打ち。
シャドーボクシング・ミット打ち(パンチ・キック)・コンビネーションの確認練習を実施しました。
弱いですが、格闘技は好きなのです。
特に、コンビネーションの練習は楽しかったです。ジャブ→ジャブ→・・・→ストレートを、かわして右フックで返すという練習です。
とにかく楽しかった!
 実際に打ち込まれないことが分かっていても、相手を前にすると恐怖心から足が止まったり、動作がおおげさになり、隙が大きくなったり、習ったことができないことが多々あります現実は自分の思い通り(妄想通り)にはならない!
しかし、またそんな反応を起こす、できない自分を観るのも楽しいものですし、それが克服できた時の達成感は、充実感があります。

リハビリの楽しさ、充実感も通じるものがあるかと思います。歩行や階段昇降の難しい所を認識し、克服した時の充実感。
そんな楽しさや充実感を共有できるよう、自分も練習していこうと思います。



 

2019-08-05 07:40:22

折りたたむ

涼を求めて

夏本番がやってきましたね。 夏生まれの受付スタッフ原田です。

先日、受付 河本さんおすすめの阿弥陀寺に行ってきました。

   

夏の日差しの中で、緑が美しく癒されるひとときでした

が!!! 見た目は涼しげでさわやかなのですが実は汗だく。シャワー浴びてきた?くらいの勢いでハンカチもしぼれるくらいの汗
首からタオルが必要でした

仲良し三人で出かけたプチ女子旅。腹筋つりそうなくらいにぎやかなお出かけでした。
皆さんも涼を求めて阿弥陀寺を訪れてみませんか?

 

2019-08-01 19:38:24

折りたたむ

『気になる骨!丈夫な足腰を保つ方法とは?』に参加してみた・・・

 
  山口の空も雨雲が覆いポツポツ雨降りが続き7月のあいにくの連休になってしまいました。
 皆様 体調崩されていませんか?
 
 私はというと
 先日、大内地域交流センターで行われた健康チェックに行ってきました

           

 クリニックで働き、来院される患者さんには教育や指導する立場にありながら自分の事となると
 まったくダメ人間なので 勉強のためもあり参加しました。

 受付をすませると 骨密度や体組成測定 血圧測定をしてもらいます。
 そしてすぐにその結果の説明があり、今の自分のだらしなさの評価を受けました。


       (;´д`)トホホ…

 わかっていた事ではありますが 筋肉不足 運動不足です。

 保健師さんからは
 ・・・今 何もしていないのに 今から毎日運動を続けるのは無理でしょうから 
 まずは週2~3回からできる運動 例えば20分間歩くことから・・・ 
   とアドバイスを頂きました。

 栄養士さんからは
 今の時点では当然ながら骨密度は普通と激励して頂き
 更年期真っ只中で偏食のとても激しい私に 優しく カルシウムの取り込む工夫を
 丁寧に 教えて頂きました。

 ありがとうございましたm(__)m

                                              
    
   
  参考資料を頂き退散する始末でした


 今山口市では楽しみながら健康作りに取り組めるキャンペーンをされています。
 『元気いきいきポイント』がたまり 抽選でプレゼントが当たるみたいです。

   

 日々の運動や6月から始まっているがん検診や健康診断、またレノファ山口FCの試合観戦などで
 ポイントがもらえます。

 骨粗鬆症が気になる方はとよた整形外科クリニックでどうぞご相談ください!!
 患者さんの気持ちのわかるスタッフがお待ちしておりますm(__)m
 
  

                                   看護師 土田でした。
 

2019-07-14 14:16:48

折りたたむ

あじさい

こんにちは受付スタッフの河本です

4月から仲間入りしました。毎日奮闘しています
日々、一つ一つ経験して成長していきたいと思いますので
どうぞよろしくお願いいたします!
週末は二人の子たちといろいろな公園で野球をして遊んでいます
私はキャッチャー役です~




先日、防府の阿弥陀寺にあじさいを観に行きました
6月中旬でこのくらいでした

梅雨もまだあけていないので、まだまだ見ごろかと
本格的な夏を迎える前にぜひ癒されに行かれてみては…



              

2019-07-11 15:02:52

折りたたむ

前半戦終了



早いものでプロ野球のペナントレース前半戦が終了しました。

明日からのオールスターを挟んで、後半戦へと突入です。


前半戦を終了してGIANTSは貯金17、2位とは9.5ゲーム差!!

この数字だけ見ると独走態勢、圧倒的な強さと思う方が殆どだろう

・・が、GIANTSが強いわけではなく・・


ここに至ったのはやはりセリーグの交流戦での弱さが出たということ

特に広島の負けっぷりは凄かった。

首位で交流戦に突入して、負けに負け、交流戦が明けてからも

20年振りの11連敗、他のチームもGIANTS以外はどこも借金生活

他のチームが交流戦でリズムが狂い、そのまま波に乗れていない


GIANTSの先発で安定しているのは山口だけ


二年連続沢村賞の菅野に至っては安定感のかけらもない

ホームラン打たれすぎ・・二回で降板することもあった


中継ぎや抑えも不安定・・誰でもいいから出している感じ

原監督の先発投手を変えるタイミングには疑問を感じることがある


そんなGIANTSの中でも丸はやっぱり凄い!!

ブレない、マイペース、よって好不調の波が少ない

本当に来てくれてありがとうと言いたい


逆に坂本は交流戦ではポンコツだった

交流戦が終わって復調してきたが、波があると信用できない


もう一人二軍から上がってきた注目の選手がいる

増田大輝

もともとはとび職だったが、プロ野球があきらめきれず

四国アイランドリーグから育成ドラフトで入団

育成選手の期間は給料が少ないため

奥さんと子供を四国に残してファームで単身赴任で頑張ってきた

守備と走塁はここぞというときにGIANTSのちからになっている


なんだかんだと言っても、どんなにせこい勝ち方でも勝てばうれしい(笑)

・・けれども、後半戦は圧倒的な強さで勝ち進んでいってほしい!!



  リハビリ助手近藤でした



















 

2019-07-11 13:26:52

折りたたむ

official髭男dism

こんにちは受付スタッフ井上です

先日インディーズの時から応援していたofficial髭男dismのファンクラブに入りました
就職してから入ると決めていたので時間がかかってしまいましたが入る事が出来て
とても嬉しいです。

ドラマの主題歌のノーダウトでメジャーデビューし現在は映画の主題歌でPretender
という曲が使われています。

そして1/4と1/5に福岡でLIVEをしてくれるということで先行で申込をしました
当選して行けるように願っています

新曲の「宿命」が7/31からリリースされるのでぜひ聴いてみてください!!!

2019-07-11 12:45:59

折りたたむ

姿勢と呼吸を学ぶ 安部塾下関集中講座に参加しました。

理学療法士の中田です!
7月7日の七夕。
安部塾下関集中講座に参加しました。
テーマは「体のねじり方」。

体をちゃんとねじるには、精密な感覚身体操作が必要です。
例えば、胸椎で回旋しているつもりが、股関節や腰部の別な動きで代償しているときがあります。
その状態で安定を補完しようとすると、ますます力が入り、肩が上がってしまい、ますます安定性を欠いた動きになります。
その状態を修正するためには、周りの人より見てもらうことが大切です。
修正するポイントを教えてもらい、素直に修正することにより動作は改善します。

今回は、最後にミット打ちをしました。
機能が改善した状態で動くのは楽しいです!
充実した休日でした。



2019-07-08 23:44:52

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5