083-929-3315

山口県山口市大内千坊4丁目15-23

山口県 山口市 整形外科 腰痛 マッケンジー法 椎間板ヘルニア 交通事故

ブログ

患者さんの声
スタッフ募集
院長ブログバックナンバーはこちら845リハビリ劇場インスタグラムスタッフブログ山口経済レポート院長の院外活動
提携フィットネススタジオ Drs. Fitness K STUDIOFacebook とよた整形外科クリニックページFacebook 院長個人ページ
HOME»  ブログ記事一覧»  院長ブログ

院長ブログ

スタッフブログ 院長ブログ
  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

アランクロアのプレートランチ


8/18Drs.Fitness Kスタジオの併設レストランアランクロアでプレートランチをいただきました。野菜たっぷりで肉も日替わりですが今日はハンバーグとトンカツでしたのでお腹いっぱいになりました。味もすごく美味しいのでお勧めです!

2019-08-18 21:04:27

折りたたむ

盆休みの過ごし方


当院の盆休みが終わりましたが私は健康診断を受けました。西岐波セントヒル病院で2回目のPET検診を受けました。翌日は山口済生会病院で大腸ファイバーを受けました。幸いポリープはありませんでしたが下剤を溶かして約2リットル飲むのが一番つらかったです。検診先でダニの啓蒙ポスターがあり印象的でした。中々ユーモアのセンスがあるポスターに感心しました。

2019-08-15 23:45:37

折りたたむ

納涼会



8/10盆明けにクリニックの納涼会を開催しました。原田部長の発案で山口ではなく、宇部のペイザンで行いましたがイタリアンを堪能ました。

2019-08-10 20:59:32

折りたたむ

立川志の八落語会



8/7診療後新山口駅から新幹線と山陽本線を乗り継ぎ下関の生涯学習センターで立川志の八師匠の落語会に参加しました。毎年打ち上げだけ参加していましたが今回ようやく師匠の落語を堪能しました。人情物でしたがあまり暗くならないような展開に会場からは笑いが絶えませんでした。打ち上げにも参加して師匠ともお話しさせて頂きました。来年は六月になりそうとのことでしたので又参加します!

2019-08-09 06:28:45

折りたたむ

渋野日向子の笑顔

全英女子オープンで優勝した渋野日向子さんですが彼女の笑顔が素晴らしいと思いました。ゴルフとソフトボールの二刀流でゴルフは右打ちでソフトは左打ちと使い分けることで左右のバランスがよくなり、書道も10段という正に文武両道ですがなによりも笑顔が絶えないので観ている人たちを元気にしたり、幸せにしてくれると思います。私はゴルフはしませんがこれからの彼女の活躍には期待したいと思います。

2019-08-06 20:36:33

折りたたむ

ゴジラのフライ!?


とある酒屋さんに寄った際に店頭にゴジラのフライが飾ってありました。実は食品サンプルで作ってあるのでリアルなのですが発想がユニークなですので感動しました。

2019-08-06 20:27:33

折りたたむ

ポケモン自己分析


ネットで偶然見つけた任天堂採用サイトのポケモン自己分析をやってみました。任天堂採用サイトから自由にできます。質問に答えると自分のタイプのポケモンが出てきますが私はマルマインでした。なんとなく性格見透かされた!と思いました。みなさんもぜひ試してみてはいかがですか?ちなみに私はゲームボーイで初代ポケモンをプレイして全クリアしましたのでいまだにポケモンの名前はわかります。最近はついていけませんが…
 

2019-08-01 23:07:28

折りたたむ

山口県臨床整形外科医会教育研修


山口県臨床整形外科医会教育研修会があり参加しました。最初に川崎医大整形外科の阿部教授の膝関節疾患に対する診断と臨床アプローチの講演を拝聴しました。膝痛の原因として怪我、オーバーユース、加齢に伴うものがあります。ファジアーノ岡山のチームドクターもされています。腸けい靭帯炎、大腿肉離れ、サッカーで肉離れが起こるメカニズムは股関節の可動域が狭いこと(特に内旋制限)やねじれの力が加わることなども関連するそうです。女子の前十字靭帯損傷は外反外旋(ニーイン、トウイン)で生じるそうです。前十字靭帯の診断は問診、MRI、ラックマンテストを総合して診断します。診断のためだけの関節鏡はされないとのことでした。手術はハムストリングか膝蓋腱を用いて行います。それぞれに一長一短があるとのことでした。又走るときに膝内側痛が生じる原因としてタナ、半月板損傷、鵞足炎があり、半月板損傷特に縫合術について詳しく教えていただきました。次いで杏林大学整形外科の市村教授の骨粗鬆症診療におけるup to date〜医療安全の立場から〜の講演を拝聴しました。周防大島の断水による水運びで骨粗鬆症性骨折が11名あったニュースを紹介され脆弱性骨折に気をつけること、腰痛で整形外科を受診する際に腹部大動脈瘤、癌の骨転移、化膿性脊椎炎などに注意する必要があるとのことで正に身につまされる思いがしました。又大腿骨近位部骨折後の反対側が7倍以上あること、X線で骨折がはっきりしない場合にはMRIなどの追加検査が必要です。エルデカルシトール投与で高カルシウム血症(症状で多飲多尿)の症例を紹介され他のビタミンD製剤より多いということ、又酸化マグネシウムも腎機能低下に伴う高マグネシウム血症の危険性が増すとのことで勉強になりました。糖尿病患者さんでビスフォスフォネート内服後朝食を30分待つ必要がありますが低血糖のリスクがあるのでビス剤の静注の方がいいとのことでした。又一年に一回のイバンドロンネート静注薬は急性期反応という発熱があるのでアセトアミノフェンを投与するとよいとのことでした。最近出た抗スクレロスチン抗体は心血管イベント、脳血管障害が一年以内に生じた方には投与しないことが望ましいとのことでした。
 

2019-07-28 00:00:48

折りたたむ

椹野川夏祭りでのステージ見学

7/27山口市椹野川夏祭りがあり、Kスタジオのキッズダンスの生徒さんたちが出演するので応援に行きました。袖岡社長の指導のもと練習を重ねてきたキッズ達の生き生きした姿を見て元気をもらいました。写真がないのが残念ですが炎天下の中元気をもらいました。

2019-07-27 18:30:29

折りたたむ

宇部興産中央病院懇談会

7/25宇部国際ホテルで宇部興産中央病院懇談会があり参加しました。宇部興産中央病院整形外科の先生と開業医との懇談会でしたが先生がたの症例報告があり特に勉強になったのが胸鎖関節後方脱臼の治療でした。数時間以内に整復しないと気管や食道損傷の可能性もあるとのことで大変勉強になりました。又エコー下に頚椎神経根ブロックをされているとのことで頼もしい限りです。最後に森脇部長の半月板縫合の新しい取り組みを見せていただき宇部まで来て有意義な勉強になりました。
 

2019-07-27 18:05:38

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5